淡路島産たまねぎ 中生(なかて)品種・ターザン

特別栽培・有機肥料使用の淡路島産たまねぎ
中生(なかて)品種・ターザンをいただきました♥

これ、届いたときすごく嬉しかったです。
野菜のお取り寄せってなんだか贅沢している感じがする(^^♪

8kgってどんなくらいかと思ったら・・・

CIMG9447.JPG

この量です!
すごい!2階まで階段で運ぶの重かったです。
普段ひとりで買い物に行くので、こんなに一気に買ったことないです。
野菜は重たいから、お取り寄せがいいですね。

ダンボールから出すとこんな感じ。

CIMG9448.JPG

ちょうど20個入っていました。
10個ずつビニールひもでくくってありました。

これね

https://item.rakuten.co.jp/asahi-onion/10000035/

CIMG9449.JPG

1個が大きいです。
スーパーで買うよりもずっと新鮮!
茎(?)が伸びています。

玉ねぎって主役にもなるけど実は名わき役で、
和洋中なんにでもいけちゃう!
肉じゃがやみそ汁にもいいし、ハンバーグやコロッケ、中華丼にも。

まずはやってみたかったことをしました。

CIMG9451.JPG

ざっくざく切って、炒めてあめ色にして。

CIMG9453.JPG

カレーとシチュー♥
カレーには玉ねぎを入れますが、それが完全になくなったものが好きなんです。
玉ねぎ3個分を溶かして、ほとんど見えなくなってます。
それでも、3個もいれたら存在感があって、甘みがします。


CIMG9456.JPG

あんかけ焼きそばも(^^♪
これ、大好き。

その他、生のまま水にさらしてドレッシングをかけたサラダにしたり
ポトフもハンバーグも作りました。
これだけあると使いごたえある!

本来は涼しいところに置いておくといいそうですが
実は玉ねぎを半分ほど食べたころに新婚旅行をはさみました。
暑い中で閉めたっきりの部屋に1週間も放置は不安だったので・・

CIMG9452.JPG

こうして冷凍庫に保存しました。
ハンバーグ、コロッケ、チャーハン、そぼろ
(我が家のそぼろにはにんじんと玉ねぎが入ります)などに使う用のみじん切り(右)
みそ汁、炒め物、親子丼などに使う用の細切り(左)

食べられるのであれば、常温保存が理想ですが
食べきれない場合は冷凍庫にいれていくといいです。
1週間冷凍庫で眠っていましたが、何の問題もなく食べられてます。

細胞が壊れるので火にかけてもしなっとなるまでの時間が減るのと
切ってあるので、ちょっと使いたいときに便利。

毎日食べ続けたので、血液もサラサラになってるはず!

この記事へのコメント